pet殺処分0を目指して

ペット09 代表者の声



青森県立三本木農業高校ってごぞんじでしょうか?
当社はペット移動火葬車の会社ですが同時にペットの殺処分0をめざしている会社であります。 会社の名前であるpet09もそれに由来しているのです。 名古屋は今年犬の殺処分は0であったそうです。 残念ながらネコは0ではありませんでしたが 多くの寄付や地域見守り猫の桜耳のネコも 大変多く見かけるようになりました。 本当に嬉しく暖かい気持ちになります。 しかしまだまだ多くの地域ではまだまだ生きれる命を 亡くされてしまうというワンちゃんネコちゃんの現実もあるのです。

何かできることは?と思ったとき インターネットでこの青森県三本木農業高校の 命の花のプロジェクトの高校生の活動を知ったのです。 それは、青森で殺処分された犬猫の骨を自ら煉瓦で砕き土と混ぜ合わせ そこに花を植え命として再び咲かせてあげたい そんな高校生の悲しく切なくとても優しい 心からスタートしたプロジェクトです。

現在名古屋は犬の殺処分が0になりました。 残念ながらネコちゃんはそうではありませんが でも桜耳といって避妊去勢された後耳の一部を 桜の花びらのように耳の1部を少しだけカットされたねこちゃんは 桜耳地域見守りネコちゃんといってボランティアさんや名古屋市の職員さん そしてたくさんの皆様の心温まる寄付金により 格段と殺処分される数は減少傾向にあるのです。 とてもとても嬉しいことです。 話は戻りますが青森県においても間違いなく 青森三本木農業高校の活動の輪が広まり殺処分される 犬や猫の数もかなりの減少傾向にあると聞いてきました。 青森名古屋だけでなくこうした心を持った優しい人々の 努力と活動が日本中に広まって行けば。。。と本当に強く願います。

私達はそれでも殺処分という悲しい思いに対して いつか必ずこうしたことのなくなるようにと強い思いと 願いをこめてこうした犬や猫ちゃんを花に生まれ変わらせてあげる。 命の花として吹き込み大切に大切に育ててあげたい そのような思いで活動をしています。 当社ペット09には南区の星崎にガブリエル87と書かれた石碑と 小さな天使の花壇があります。 そこにはいつでもみなさんにこんなにもきれいに可憐に美しく 咲き誇っているのだと見てと言わんばかりの花たちが 24hフルタイムでスマホやパソコンからそのままの姿を 見て頂ける様にそこにカメラを設置いたしました。 ぜひ咲き誇る命の花たちを見てあげてください。

ガブリエルとは聖天使です。 もちろん87とは花の事です。

天使の花のプロジェクト

当社は24時間スマートフォン・パソコンからいつでも見られる天使の花壇・・・

花に生まれ変わったペットちゃんたちが一人ボッチではなく

皆で楽しく可憐に美しく生まれ変わって花として咲き誇っている

そんな姿がいつでもどこでも24時間見て頂ける

そんな小さな心ばかりの天使の花壇を作りカメラをまわしております。

ガブリエル87ガーデンそんな名前をつけさえていただきました。

ガブリエルとは聖天使  87は花です。

「ペット09」 担当:水野 勇

ペットが眠る花壇を常時映しています。
パソコンからご覧になりたい方はこちらを参考に設定してください。
スマートフォンからご覧になりたい方は下記アプリをダウンロードしてください。